出産後は毎日の生活に追われて、自分の身体のラインが崩れようが、そんな事に気を回せませんでした。

でも、ある時夫から。。。
「ひどいな、自分の姿見てみろ。二の腕とか俺以上だろ!」と言われ、
鏡の前に横向きに立たされました。
そこには鍛えてる旦那の二の腕より太い自分の腕が!!

(うっ。。。そんなこと言ったって、
抱っこたくさんするし、二の腕も太くなるわ。)

腹立たしいやら情けないやら、これは筋肉だ!と反論したものの、
筋肉ではなく贅肉だと一蹴されてしまいました。
それをきっかけに、ダイエットすることに。

そんな時、ちょうど腰を痛めてたのもあり、
たまたま気になった整骨院に行ったんですが、
そちらの医院ではどんな施術にも骨盤矯正がついてました。
骨盤矯正は痛かったけど、それだけずれていたんだなぁとわかるくらいで、施術後は身体が楽になりました。

先生は「ダイエット前にできてよかった!
ダイエットと骨盤矯正はセットに考えてもいいくらいだよ。」と言ってました。

というわけで、ダイエットしながら骨盤矯正もすることに。

ちなみに夫は、走って痩せるタイプですが、
私は走ると膝や足首に負担が来るし、持久力もなく無理でした。まずは走れる身体を作ることにします。

主婦でも隙間時間にやれる運動と考え、DVDダイエットに挑戦。
過去に買ってあった色んなDVDを手当たり次第にやりました笑

コアリズム、ヒップホップアブス、カーヴィダンス、フィギュアロビクス、トレーシーメソッドなど。

最初は辛かったけど、身体は慣れるもので、徐々に簡単にできるようになりました。
特に私には、同じ2児のママでスタイル抜群な、チョン・ダヨンさんのフィギュアロビクスが理想ボディのイメトレにもなって好きでした。
マンションでもドタバタ言わずにできるのもポイントです!

また、基本的に下半身の筋肉をつけて代謝をあげたいと思い、スクワットなどの動作は特に意識しました。
同時並行で炭水化物を取りすぎないように(除去とかは私には無理!)してみたり。

そうしたら二の腕もちょっとずつ細くなり、
2ヶ月でマイナス4センチに。

身体が少し運動に慣れてきた今は、タバタ式ダイエットという、4分で終わる高強度トレーニングを2、3日に一回やっています。
タバタ式は、20秒の運動、10秒の休憩を4分繰り返します。
20秒の運動は全力でやるのが特徴です。
そして、毎日やってはいけないのでちょうどいい。
一回やると48時間程代謝が高まる状態で過ごせて、
しかも4分で終わる。時間がない時にしています。
ただ、終わったらしばらく動けない程息が切れるし、汗も噴き出すのでシャワーの前にがおススメです。

以上のように隙間時間に1日1DVDやるようにし、食事の量も少しだけセーブしたところ、
3ヶ月で4.5キロ落とし、現在は47キロ台です。
筋肉をつけると一時的な体重は増えますが、
その後ちゃんと落ちました。

体重が落ちると身体も心も軽くなった気がします。
私も46キロ台目指してまだ頑張るつもりです。
産後ダイエットされてる方、一緒に頑張りましょう!

>>コンブチャダイエットの効果と痩せるしくみ、正しいやり方